新卒1年目が休職してブログを開設するまで

Blog

こんにちは。

はじめての投稿で緊張気味の木森ななです。

19卒で社会人になった23歳OLです。

適応障害になりました。

去年の今頃は憧れの業界の大企業に就職が決まり、人生勝ったなと思ってました。(何様)

入社して数ヶ月も経たぬうちに、メンタルやられてあっという間に休職です。

朝起きると涙が止まらず、会社についてもトイレに頻繁に行っては涙を流していました。

「きっとまたアイツお腹壊してるな」って思われてたでしょうね、頻度的に。

家に帰っても、休日になっても心は休まらず、会社から支給されたスマホの通知音にビクビクしていました。

そんな状態が続き、思い切って精神科に行ってみると「適応障害」と診断されました。

診断書を書いてもらい、上司に話して休職に至りました。

多分、会社に戻ることはないと思います。

でも自己肯定感をズタボロに引き裂かれ自信喪失したため、転職して社会復帰しよう!ともまだ思えません。

でも時間はある。

じゃあ、一人でも出来るブログに挑戦してみよう!ということで開設に至りました。

実家に帰れない理由

私は東京で一人暮らしをしているのですが、休職するときもたくさんの人に「実家に帰ってゆっくりしたら?」とよく言われます。

出来るならそうしてます。

私は就職を機に父親と縁を切りました。

そして、母親は父親と離婚をしてアパートで暮らしています。

父親はDVやモラハラをするような毒親で、いわゆる“機能不全家族”だったのです。

だから今更戻れないし、戻ろうとも思えません。

精神状態が余計悪化するだけ。

去年の今頃は、大嫌いな家族のもとから巣立って、仕事をバリバリこなす人になっている予定だったのに、とんだ誤算です。

だいぶ人生詰みました。

そんなときに、誰にも相談できないようなことをネットで調べている自分がいました。

「新卒 休職」「休職 お金」「毒親 絶縁」「人生 詰んだ」などのワードでググった時に出てくる記事に、何回励まされたことか。

そして適応障害を機に脱サラしてブロガーになった方もたくさんいることを知りました。

うまくいくかはわからないけれど、私が体験したことを発信してみたい。

もしかしたら、誰かが困っていることを私の記事で解決に導けるかもしれない。

そんな風に思いました。

そしてあわよくば広告収入がほしい。(ほら、だって今収入なくて…)

ブログに書きたいこと

やっぱり私が経験したことを書きたいです。

・毒親と縁を切ったこと

・新卒で休職したこと

それだけではなく、私はドラマや漫画、旅行が好きなので

・レビュー記事

・旅先紹介

など楽しい記事も書いてみたい。

なるべく毎日更新を目指して、誰かの役に立てる記事を作っていけるよう精進します。

“木森なな”による「Kimorina Blog」をどうぞよろしくお願いします。

コメント

タイトルとURLをコピーしました