【富士急ハイランド】 ド・ドドンパに乗るべき理由 

Trip

“絶叫”特化型の遊園地、富士急ハイランドに行ってまいりました!

リニューアルされた「ドドンパ」改め「ド・ドドンパ」がとてつもなく最高だったので、これから富士急ハイランドへ行かれる方、検討している方に向けて余すことなく魅力をお伝えします!

ド・ドドンパ 概要

ド・ドドンパは、旧「ドドンパ」が改良され新しくなって、2017年7月15日にスタートしました!

「ドドンパ」はとにかく“速さ”が魅力で発射1.8秒で最高速度時速172kmでした。

そして改良された「ド・ドドンパ」はなんと発射1.56秒で時速180km

相当な速さです。これは世界ナンバーワンの加速です。

この加速の仕組みは、ポンプで空気圧縮をしてそれを放出してコースターを一気に加速させることが可能になっています。

待ち時間は?

ジェットコースターって待ち時間が非常に長いですよね。

ド・ドドンパは富士急ハイランドの中でも人気コースターのため、比較的待ち時間は長いと思っておいた方が良さそうです。

筆者は10月の日曜に訪れたのですが、80分ほど待ちました。

ド・ドドンパは一回に乗れる人数が少ないので回転が悪いです。

祝日や大型連休などはさらに待つことになると思うので、覚悟して臨みましょう。

絶叫優待券がおすすめ

そんなに並んで待っていられない!って人もいますよね。

そんな人におすすめしたいのが「絶叫優待券」です。

絶叫優待券とは待ち時間を超短縮できる有料のチケットです。

入場券や乗り放題のチケットとは別売りです。

このチケットを購入すれば、一般の待機列を飛ばして乗車できます!

価格は時期や乗り物によって変動しますが、だいたい¥1000~¥1500程度で購入できるので余裕のある方はチケットを購入してアトラクション全制覇を目指しましょう!

本当は【富士急ハイランド】 FUJIYAMAに乗るべき理由で推していたシングルライダーで乗れるのが一番良いのですが、なんとド・ドドンパはシングルライダーを採用していないのです。

大量の人をコースターに入れられず回転率が悪いので、シングルライダーを導入すればいいのに…とは思いますが、これは仕方ありませんね。

頑張って並ぶか、課金して乗りましょう!

ド・ドドンパ レビュー

それでは筆者がド・ドドンパに乗った感想を書いていきます。

ド・ドドンパは、これは未来の乗り物です!

いや、正確には実際にあるのだから現代の乗り物ではあるのですが(笑)

とにかく想像を絶する速さなのです。

乗車風景を眺めているだけでも「速いな」と感じますが、乗車してみる体感はもっとです。

時速180kmなんて自動車で高速道路に乗っていても出さないスピードじゃないですか。

ちなみに東海道新幹線の最高速度は285kmだそうですが、北海道新幹線は青函トンネル区間で最高速度が時速160kmです。

つまり、ド・ドドンパは新幹線よりも速い!(場所や新幹線の種類にもよる)

それをむき出しで人間が乗車するわけですから、とんでもない乗り物ですよね。

ちなみに、旧ドドンパは垂直タワーでしたが、ド・ドドンパはループ方式に変更しています。

…というのも、ド・ドドンパの速さに垂直タワーが耐えきれないからだそうです。

ド・ドドンパの速さで垂直タワーを作ったら、力に耐えきれず人間の首が吹き飛ぶとかなんとか?(ソース不明)

こんな書き方をすると、「なんて恐ろしい乗り物だ」と思われるかもしれませんが結論を申し上げると、「人生で一度は乗っていただきたい」です。

なんというか、ついに人類はここまできたか…というのを肌で実感できます。(うまく伝えられず心苦しい)

まとめ

はい!ここまでド・ドドンパ愛を語って見ましたがいかがでしたでしょうか?

絶叫好きも、苦手な方もぜひ乗って見てくださいね!

怖くても大丈夫。

ド・ドドンパの所要時間は約1分なので、すーぐ終わりますからね…(看護師の注射する時のセリフ風に)

ド・ドドンパに乗ったらぜひ感想聞かせてくださいね!

コメント

タイトルとURLをコピーしました